<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
おそろ!
あつしさん、待望のご自身のブーツが出来あがりました!
c0142491_10433717.jpg

今回もウェルトを手縫いしました。
頑張って縫った甲斐があって、かっこいい出来栄えです。
c0142491_10564875.jpg



ユウコさんへ作ってあげたブーツと、おそろいの革、おそろいのかたち。
ユウコさんのブーツはこれ
c0142491_10471299.jpg

 
あつしさんのブーツはこれ
c0142491_10482065.jpg
 
夫婦でおそろの手作りブーツを履いてる姿、想像するだけで笑みがこぼれそうです!
今度教室に履いて来て下さいね。
 
 
 
c0142491_105863.jpg

猛暑は少し怖いけど、早く梅雨は明けないかな~
 
 
[PR]
by shigaku_umehara | 2011-06-23 11:00 | △くつ作り
梅雨の間に間に
ジメジメしておりますが、ぞくぞくと爽やかな靴が完成しています!
 
c0142491_10174333.jpg

金曜教室K原さんは、奥様へネイビーのまるぐりの靴をプレゼント。
誕生日に間に合うように頑張りました!
喜んで頂けたでしょうか?
 
 
c0142491_10202251.jpg

土曜教室のU澤さんは、夏に持ってこいの赤いモカシンを作りました。
靴底のオパンカから製甲まですべて手縫いで仕上げてます。
ステッチの一目一目に表情があるようです。
c0142491_1023529.jpg

梅雨明けが待ち遠しいですね!
 
 
c0142491_10291235.jpg

白と黄色の組み合わせが鮮やかなベビーシューズ。
ミワさんがお友達へのプレゼントに作られました。
喜んで貰えるといいですね!

ふくろのハンコは妻が消しゴムで作りました。
教室にいつでも置いているので、使いたい方はじゃんじゃん押しちゃって下さい!
 
 
そして完成を待つ靴たち・・・
c0142491_10395766.jpg

[PR]
by shigaku_umehara | 2011-06-23 10:41 | △くつ作り
おかげさまで
c0142491_227376.jpg

全ての通常クラスが満席となりました。
空き予定が出た場合には、ホームページとこのブログにてお知らせ致します。
どうぞよろしくお願いします。

 
 
 
[PR]
by shigaku_umehara | 2011-06-12 22:10 | ▲募集状況
青いトタン
c0142491_1029089.jpg

全面このようなタイルだったのが・・・
 
c0142491_10312046.jpg

こんなかんじになっています。
 
 
 

そして金曜教室のKさんのルームシューズ、お披露目です!
c0142491_10455456.jpg

c0142491_1046691.jpg

 
同じかたちで少し手を加えて、外でも履ける靴を只今は取りかかり中。
完成が楽しみです!
 
 
 

ユウコさんは格闘していた、赤い革のiPhoneケースをとうとう完成させました。
c0142491_10544519.jpg

c0142491_10584317.jpg

背面カメラの穴もバッチリ!
(となりに写っている茶色のは、構造に少し難ありな自分のティッシュペーパー方式のケース。ユウコさんを見習わなきゃ・・・)
c0142491_10595566.jpg
c0142491_1102311.jpg

もうそろそろで役目を終えようとしている、東京タワーのイラスト。
どことなく哀愁を感じるのは自分だけでしょうか?
[PR]
by shigaku_umehara | 2011-06-06 11:05 | △くつ作り
がまぐち教室のお知らせ
c0142491_15403737.gif

2011年6月26日(日)
 10:00~13:00 3名

 
2011年7月3日(日)
 10:00~13:00 3名


満員になりました。ありがとうございました。 
 
(今回、午後の部はありません)
 
料金:2800円+材料費
 
持ち物:特になし
 
・時間内で、好きな数を作って頂けます
・革は在庫の中から、お好きなものを選んで頂きます
・材料費は、がま口1個につき500~1000円程度です

 
◆◆◆
 
がま口って、とっても楽しいんです。
小銭入れ、キーケース、ペンケース、メガネケース、
印鑑ケース、アクセサリー入れ、カードケース、etc・・・用途いろいろ!
口金は大中小があって、袋の部分は
自分で自由に好きな大きさ・形で作ることができます。(型紙もあります)
口金のまわりは、手縫いでちくちく縫っていきます。
革の良いところは、使っているうちに柔らかく、味が出ることです。
自分の分と、おみやげの分まで・・・
革のがまぐちを作ってみませんか?
 
前回の様子はコチラ
 
◆◆◆ 
 
 
お申し込み&お問合せ:
shigaku.umehara☆gmail.com
(☆=@ に変換してください) 

 
 
 
[PR]
by shigaku_umehara | 2011-06-05 14:22 | △1日教室