春のクツ祭り!
今年に入って、と言ってももう4月ですね、
たくさんの生徒さんの靴が完成しておいます!

1足ずつ紹介していきたいと思います。

2016年の幕開けはY口さんの、
この靴から始まりました!
c0142491_9192739.jpg

c0142491_9193363.jpg

c0142491_9193980.jpg

履き口を、足入れできるギリギリまで深くしたスリップオン。
パイピングがいいアクセントになっていると思います。
底付けはステッチダウンにして長く愛用できるように、
そして履き込むごとの革のエイジングも楽しみです。 
 
 
 
 
 
 
 
 
U澤さんは、以前白い革で作った同じかたちの靴を色違いで作りました。 
c0142491_9194392.jpg

c0142491_9194611.jpg

c0142491_9195037.jpg

色も違ければ素材も違うコンビの靴。
楽しげだけど落ち着いた雰囲気、U澤さんらしい素敵な靴ができたと思います。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
山が好きなH本さんはアンティーク調の街に合う靴、バルモラルを作りました。
そのギャップが魅惑的です。
c0142491_92006.jpg

c0142491_920570.jpg

c0142491_9195539.jpg

ご自身で見つけてきた、とても奥深いゴールドの革。
形はシンプルな紐ぐつにして素材感を全面に。
カッコイイ。

 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by shigaku_umehara | 2016-03-29 09:22 | △くつ作り
<< 春のクツ祭り!その2 シガク靴教室、1日開放デー >>