かけがえのない。
火曜教室T石さんの1足入魂の靴が完成しました。
突然ふらっと教室にあらわれて、入会を申し込まれたのがT石さんとの出会い。
地元の幼稚園や小学校、祭りの事、
仕事や実家の福島の事など、たくさん話してくれました。
そして作業は丁寧で、こんな素敵なワラビーを作りました。
c0142491_2328104.jpg

全体は緑ですが、よく見ると結構たくさん色を使っています。
いろんな場面でたくさん選択肢がある度にすごい迷われていましたが、
とてもまとまった仕上がりだと思います。
c0142491_2328167.jpg

履き口周りにはクッションが入り、
c0142491_2328258.jpg

甲の抑えのベロは袋状になっている為、やわらかく包まれるようなホールド感。
c0142491_23282072.jpg

T石さんはこの1足で退会されます。
短い期間、ましてや人生の中ではほんとに短い期間でしたが、
靴作りを通してとても意味のある時間を一緒に過ごさせて頂きました。
これからもご近所さんなので、またふらっと立ち寄って下さい!

 
 
 
そして同じ日に...
c0142491_23283164.jpg

漉き機の西村さんも旅立たれました。

お二人とも、かけがえのないものをありがとうございました!
 
 
 
 
[PR]
by shigaku_umehara | 2015-06-30 12:34 | △くつ作り
<< スタイル。 梅雨明けた後を想像して。 >>